WELCOME to brandnew KATARUTA world. Enjoy your word.

雑感_高校の授業に参加して来ました。

2017/06/28

20170628image
備忘のため、たまには雑感も書いておくことにする。
昨日、福岡市内のある高校でカタルタを取り入れた授業が行われるということで、お声がけいただいた津屋崎ブランチの山口覚さんに同行し、生徒さんたちに混ざってカタルタをめくって来た。普段あまり高校生に接する機会はないし、廊下ですれ違う度に「こんにちは」とフレッシュなあいさつをしてもらえると、あいさつ一声につき皮膚が一枚ずつ剥けて若返ったような気分になった。ボランティアで行われるこの全10回の「プレゼンテーション」の授業は高校1年生に向けたものだが、職業も様々な社会人が毎回5〜6人参加している。みなさん熱心で、中には毎回島根から来て参加している方までいらっしゃる。と言っても社会人が何かを教えるというのではなく、社会人も一緒になって学ぶといった態度で運営されている。それだけでもいつもと違う雰囲気だろうし、その上、クラス違いの生徒が混ざりあっているため、ちょっと前まで中学生だった生徒さんたちには、まだ互いへの遠慮や気後れが残っているようだ。そのような状況で自分の考えを周囲にプレゼンできるようにするというので、何か工夫が必要と考えた山口さんは、カタルタを授業に導入されたのだった。つづく。

(福元和人)